〜エンディングノートを開く前に〜

人生会議 医療と介護の架け橋

お問合せはこちら

プロフィール

栗田 千津子

1958年静岡県に生まれる

北里大学薬学部製薬学科卒業

薬剤師免許、衛生検査技師免許取得

福祉用具専門相談員

介護支援専門相談員

実務実習認定薬剤師

西東京糖尿病療養指導士

アドバンスケアプランナー

臨床検査会社にて薬物検査、ホルモン検査などを行う。

調剤薬局、病院薬剤師として働き、現在は調剤薬局にて

在宅訪問業務を行いながら癌患者様の看取り、難病患者様や

小児在宅、認知症など介護施設、個人在宅など幅広く訪問活動を

行い薬剤師として患者さんやご家族の相談をお受けし医療・介護職への橋渡しを行う。

15年以上の居宅療養管理指導を行い、自身も両親の介護、在宅での看取り経験

を活かしてアドバンスケアプランナーとしてアドバンスケアプランニング、人生会議の啓蒙活動、相談、カウセリングを行う。

「おまかせの医療・介護」ではなく関わる全ての専門職と患者が協働して自分の

「治療」、「生活」、「人生」を円滑におこなっていくためのコミュニケーションの橋渡しのお手伝いをしていきます。

タイトルとURLをコピーしました