〜エンディングノートを開く前に〜

人生会議 医療と介護の架け橋

お問合せはこちら

トラベルヘルパー

お知らせ

5/11友人の結婚式のために長野に出かけました。

以前に認知症カフェで話題になったのですが、「年を取ると旅行に行くのもだんだん出来なくなって、諦めることが多くなったね〜」「バスツアーも良いんだけど日程とか忙しすぎるんだよね〜、いろいろと回らなくてもいいから一箇所をゆっくり回りたいんだよね。」と盛り上がっていました。

 

若い方と違って歩くのもゆっくり、買い物やお土産選びもゆっくりしたいなど色々な要望があるようですね。

車椅子や歩行補助器を使っての移動は若い方より3倍の時間はかかります。あとご夫婦や親子で出かけるにしてもあと一人補助についていただければ楽に旅行に出かけられるけど頼める人もいないし、疲れるだけだからと旅行を諦めている方も多いのかなと思います。

現状ではまだまだ介護が必要な方が気軽に旅行に出かけるのは難しいですが、もっとトラベルヘルパーや介助者が増えてくれるといいですね。

日本トラベルヘルパー協会
WordPress 3.0用のスタンダードな2カラムのテーマ

 

タイトルとURLをコピーしました