〜エンディングノートを開く前に〜

人生会議 医療と介護の架け橋

お問合せはこちら

思い出

お知らせ

5/30~6/3までシンガポールに行って来ました。

20年ぶりの海外旅行でした。両親の介護、病気の猫の介護などもあり旅行どころではなかったため、自分でも知らず知らずのうちに海外旅行を諦めていましたが、今回は思い切って出かけてみました。

 

飛行機の直行便で7時間、皆さんにはお会いするたびに諦めずに旅行も行きましょうとお話ししていましたが、当の本人が知らず知らずのうちに旅行に対してブロックをかけていました。

でも考えてみると飛行機にじっと座っているのも大変だし、トイレも狭いため自立している方でないとかなり難しいですね。

でも実際には行けなくても思い出の場所を追体験できるのはとても楽しいですね、そんな時にAIの技術が発達して皆さんが気軽に体験できる様になればいいですね。

また、行ってみたい場所を覗いてみることができれば人生の楽しみも増えますね。

こんなAIの技術の発達はとても楽しいですね。

終末期がん患者、VR映像で思い出の場所へ「まさか見られるとは」 不安感減る効果(神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000009-kobenext-sctch

 

 

タイトルとURLをコピーしました